ブログトップ

南アフリカから戻ってその後日記(仮)

vp701.exblog.jp

お引っ越し

日本に帰ってから、もうずっとブログを書いてなかったのですが、
イラストレーターとして少しずつお仕事をさせてもらえるようになり、
制作関係メインのブログを新しく作りました。

こちらです。→お茶の間絵日記
よろしくお願いします。

このブログは南アフリカでの生活の大事な記録として残しておきたいと思います。
読んでいただいた皆さん、ありがとうございました。
[PR]
# by walkin-chess | 2014-07-29 10:41 | ほか

振り返ってみる。

友達にブログのアドレスを連絡するついでに、過去の記事を見直してみる。

・・・・・
楽しかった、大変だった、嬉しかった、うまくいかなかった、おもしろかった、、あの頃の記憶と感情が次々によみがえってきた。懐かしくて、恋しい気持ちになる。

特にセンリが生まれてからの日々!!
いろんな感情全部ひっくるめて頬がゆるまずにはいられない。

南アでのすべてが、心の中にきちんとある。確実に。
すごく大事な4年間です。
ほんと、支えてくれた周りのみなさん、ありがとう。心から。
今の私があるのはあの4年があるからです。


b0114074_2332937.jpg

view from my first flat , "villa pax" in umhlanga
まず思う景色はやはりこれ。(ブログの説明画像とかぶるけど)



[PR]
# by walkin-chess | 2011-10-12 23:32 | 南アフリカ

図書館絵本

先月、初めて市の図書館を利用しました。目的はセンリの絵本。(本当は自分の本も見たいけどセンリ連れでは相当難しいとわかった。)

今までずっと「センリを連れていくなんて騒ぐし絶対大変…故に面倒。」と尻込みしていたけど、ふと気が向いて、行ってみることにしました。

案の定、初めて来る場所に興味津々でおおはしゃぎの息子、児童書フロアをぐるぐるかけ周る、大きな声でしゃべる、ぴょんぴょん飛び跳ねる・・等々。中に読み聞かせの小部屋があるのだけど、形状的に幼稚園の体育館と勘違いしてしまったらしく、周りの親子の方々が座って本を読んでいるのにもかかわらず、走り出し体操を始めてしまいました。

うわ〜…やっぱりか・・なんでよその子たちはおとなしくいられるの?あぁ本選びも焦る焦る。ゆっくり見たいのにー。
しかし、最近どんなお店に行ってもはしゃいで走り回ってしまうセンリにとって、"公共の場では静かにせねばならない"ということを学ぶいい機会だと前向きに考え、なるべく冷静に、注意し教えました。

というわけで疲れたけど、よかったです。図書館。
家族みんな絵本が好きなのでちょくちょく買ってはいたけど、決して安いとは言えないので、金額のことを考えずにさくさく好きな絵本を大量に(15冊マデ)選べるっていうのはかなり嬉しい。図書館自体久しぶりで、この感覚を忘れていました。

それに絵本って、いろんなタッチの絵の作品を見せてあげるのがいいそうで。ついつい自分の好みの作風のばかり偏って買ってしまうから、その点でもいろいろ読んであげられるのでいいなぁと。

そして今日は2回目。出かける前に、「今日は図書館に行くよ。みんな静かに本を読んだり選んだりするところだから、センリも静かにしなきゃいけないよ。走ったり飛び跳ねたりしないでね。」と説明しました。大好きな新幹線の本が借りられると聞いたセンリは上機嫌に「ウン!」
ホンマかいな。とまぁ期待せずに行ってみると、多少慣れもあるのか、今日は走り回ることもなく、ゆっくり歩いて普通程度の声でしゃべることができました。びっくりしました。

子育てしてて、子どものこういう変化って、本当に嬉しいものですね。ま、そう思ってると次回はどう出るかわからんけど!

その後駅前でぷらぷら買い物して、お昼食べて帰りました。
所々で人の親切やあたたかい眼差しにも触れることができました。よい一日でした。


b0114074_21143521.jpg
家にて
[PR]
# by walkin-chess | 2011-09-08 21:25 | マタニティ、子育て

cafe joia

先日訪れたカフェ"joia"さん。
知らなきゃ絶対気づかないようなところにひっそり存在していました。この町にこんな趣向のお店があったとは、ちょっとびっくり。ケーキもコーヒーもおいしく、食器も素敵でした。(ノリタケ。かなりクラシックなもの?)

趣味の良い絵本や雑誌が置かれていたのも嬉しく。
もちろんセンリ連れではゆっくり読むなんて無理なので、パパーッと流し読みだけど。

b0114074_0151610.jpg


b0114074_015555.jpg

[PR]
# by walkin-chess | 2011-09-01 00:23 | お店

最近のイベントなど

とりあえず写真だけでも。内容はまた後日に。

7月に両親と行った北海道旅行。

b0114074_362560.jpg


b0114074_364589.jpg

b0114074_363778.jpg




町の夏祭りにて。
b0114074_365736.jpg




「モノランモノラン小劇場」の会場前にて。
「おかあさんといっしょ」のキャラクターたちのショーです。
b0114074_37847.jpg




思い返すと他にもいろんなことがあって、なかなか充実した夏でした。
[PR]
# by walkin-chess | 2011-08-30 03:11 | 旅行

終わったー

公募のイラスト作りが終わった〜!疲れた!結果は全く期待なし。行動に意味があるということで。久々にまじめにやるのけっこう楽しかった。夜更かしはかなりきついけど。
そして同時進行でfacebookの問題が解決してログインできるようになってスッキリ。でも使い方がよくわからないわ。たぶん使わなそう。。
[PR]
# by walkin-chess | 2011-08-30 03:00 | イラストレーション

イトコ

昨日はイトコがお伊勢参りの道中に、私を訪ねてくれました。久々におしゃべりできて楽しい時間を過ごしました。

イトコって友達とも姉妹とも少し違って、お互い昔っからよく知ってるんだけど、そんなしょっちゅう会ってるわけでもなく、でも家族みんなひっくるめたすごくプライベートな部分でつながっていて。いつ会ってもホッとして笑えて刺激ももらえる、よくよく考えるとおもしろい関係であり、とても楽しい仲間です。相方?のほうがなんかしっくりくるなぁ。
まぁとにかく素敵な女性なので。
(本人がコレを見ていないことを願う。こっぱずかしい)

そして彼女の作品もまた、身内が言うのもなんだけど本当に素敵なので、よかったらこちら覗いてみてください。
cofu -Naoko Tsumuji-

そしてランチをしたお店、すごくよかった。ラストオーダーギリギリ(というかむしろオーバーしていた)の飛び込みでも、とても感じよく迎えていただいて。センリにもフレンドリーで。こじんまりとしてセンスの良い空間でした。
久々のフレンチ、目にも舌にも保養になりました。おいしかった〜
[PR]
# by walkin-chess | 2011-07-24 01:20 | 日常

夏ですよ。4年ぶりの。

暑い。暑いわぁ・・・。
蒸してるわ。完全に。
湿度高いと思っていたダーバンも、日本とは比較にならないほどカラリとしていたのね。

がしかし、
ほったらかしであったブログを書こうと思ったそのわけは!

7年ぶりにMacを新調しましたのです。嬉しいです。

店員「どのバージョン使ってるの?」
私「G4でっす・・」
店員「・・(笑)」
というやりとりが南アでも日本でも繰り返された果てにようやく最新版を手にした感動は大きい。すっかり疎遠であったパソコン作業に毎晩勤しんでいる次第であります。
(南アではむしろ「Classic! Cool!」と賞賛された。微妙ー)

でも、ともすれば化石とも言われ兼ねない初号機も全然問題なく動くので、これはこれで愛着があるし、しばらくの間は残務処理等でまだまだ活躍の場面を期待したいです。

ディスプレイの中にすべてが収まっていることにまずびっくり。知らない間に随分進化していたんだね。それでいて基本的な機能はしっかりそのまま残っているのも良いです。ディスプレイ、機能、外観、本当にシンプルで使いやすくて、デザインレベル高いんだろうなぁと感じます。
ちなみに初のデスクトップ!(A師匠のを見て密かに憧れていたのです)
存在感あるなぁ。部屋の中でここだけ近代的だもの。

さて、残る問題は高額画像処理ソフトの購入。
が、調べたら基本的に学生でない人でも格安のアカデミック版を問題なく入手する方法があるようで、心からホッとしました。だって本当に高いから!


今、台風がきているようです。かなり大きいようで怖いです。
明日は外へセンリを連れ出してやれなさそうなので、隙を見て、いじっちゃおうっと。
[PR]
# by walkin-chess | 2011-07-18 22:24 | ほか

4月も終わりに近づき

最近の我が家のこと
・センリが2歳になりました
・突発性発疹にかかりました。本日をもって復活
・私の母の手づくり作品が続々と我が家に登場。おもちゃなど
・五月飾りの兜が我が家に登場。上質な輝きを放つ
・社宅でたくさんのママ&お子たちとお花見
・本棚を買いました。K組み立て。本並べました。良いね〜
・センリ、極僅かながらボキャブラリー増やす
          ・
          ・
          ・
          ・
          ・
あれっ もっといろいろあるはずなのに。まぁいいや。

今朝は南アに行く夢を見ました。
AさんNさんMさんCさんとしゃべり、すっかり南アに帰ったような楽しい気分でいたので目覚まし時計のアラームを瞬殺し、寝坊しました。
みんな元気ですか?そろそろイースターホリデーだもんね、うきうきムードかな。学校が休みになっているからママたちは忙しいね。去年の今頃は我が家も旅行でした。ザンビア在住の高校同級生Yちゃんとケープタウンで合流しワインを飲みました。楽しかった。
今年は数年ぶりのGW、両実家に里帰りです。
しょっちゅう帰ってますが。



ついでに
今日見終わった映画(録画)『少年メリケンサック』おもしろかった!
少し前に見た『パコと魔法の絵本』こちらも素敵でした。
邦画おもしろいなぁ〜



ついでに
最近読んだ本 
『秘密の花園』三浦しをん--彼女の恋愛小説を読むのも新鮮な気がしたけど、やっぱり読みやすい文章なのにヒトクセもフタクセもあって、彼女の嗜好をビシビシ感じることができてよかった。
『ねじまき鳥クロニクル』村上春樹 --過去何度か途中で挫折していたけれど今読んだら楽しめた。シリアスでリアルで残酷な部分にショックを受け、この人の小説ってこうだったと思い出して少し後悔すらしました。
『鴨川ホルモー』『ホルモー六景』万城目学--関西+大学だけでも学生気分に戻れて素敵なのに、その上この人独特のわけのわからない内容を、大真面目にやっていることがたまらないです。

最後に
震災のこと、いいニュースや心温まるニュースもあるけれど、深刻で辛いものや憤りを感じてしまうものもやっぱり多くて、新聞に目を通したい気持ちと反らせたい気持ちと半々です。
今は原発周囲の避難区域に残された家畜たちがどんどん飢えて死んでいっていること、特に気になります。
どうにかならないものなのだろうか。国も何か対策はなかったの?こういう時は仕方なのないことなのだろうか。家畜は家族同然だと言っている人がいました。置き去りにせざるを得なかった人たちの気持ちを思うと、苦しくて無念でたまらないだろうなと…。自分には何もできないけど、せめて想像することはやめないでおかなきゃと思います。


さぁ、夜中なので寝ます。久々に書き込んで気分転換できた!
おつきあいありがとうございました。
[PR]
# by walkin-chess | 2011-04-23 01:58 | 日常

救援物資について

被災地の中でも特に孤立している地域のことが気になって調べていたら、このようなサイトを見つけました。
日本ユニバーサルデザイン研究機構

政府や赤十字などの大きな団体の支援の手が行き届いていない地域へ、独自に物資を運んでいるようです。テレビでは報道されない場所で、今でもたくさんの人が厳しい寒さや飢え(それにきっと孤独)に耐えながら、避難生活を送っているということです。小さな子どもや、小さな子どもを抱えたお母さんたちのことを思うと心配で仕方がない…。

募金はしたものの、他にできることはないかもどかしく感じていたので、協力してみようと思う。
送付の方法も、物の種類が期間ごとに分かれていて現実的かと。

こんなサイトも。(個人のブログに記載された記事)
『一人、少量の物資でも被災地を支援できます!』
仕分け作業をする方々が大変なので、送付する物の種類は1箱につき1つに限ったほうがよいそう。
必要とされる物が詳しく書かれています。

たぶんその他にもいろんな団体が支援をしているだろうし、個人からの救援物資の受け入れが始まった自治体も出てきてる。少しでも早く多くの人に、必要な物が届きますように。
[PR]
# by walkin-chess | 2011-03-23 13:09 | ほか